ミエルドアンジュ

未成年がミエルドアンジュを使っても大丈夫なのか?

ニキビやニキビ跡のケアやニキビ予防の効果が期待できるミエルドアンジュ。

 

現在も多くの人が利用していますが、中には10代の未成年が使っているケースもあります。

 

そもそも、ニキビに悩むのは大人だけでなく思春期の未成年も同じで、むしろ悩みの大きさだけで言えば未成年のほうが大きいかもしれません。

 

そんな未成年に果たしてミエルドアンジュは効果があるのか?

 

もしお子さんに使わせようと思っている親御さんがいれば、こちらを読んでからどうするか判断してもら場と思います。

未成年でもミエルドアンジュは使ってもいい

結論から言いますと、ミエルドアンジュは未成年が使っても問題はありません。

 

事実、販売ページにも「未成年も使えます」といった文言が謳っています。

 

 

スキンケア用品の中には、年齢によって使用を制限するものもいくつかありますが、これらは含まれている成分が成長過程の人の肌に合わない可能性があるため、使用後の肌トラブルを回避する意味もあります。

 

その点を考えると、ミエルドアンジュは誰でも使うことができますので、もし使いたいというのであれば、試しに使ってみてもいいと思います。

 

ただし画像にもある通り、肌との相性には個人差がありますので、肌の強さに自信がないのであれば使うのを控えるようにしましょう。

未成年にミエルドアンジュをお勧めしない理由

使えるか使えないかで言えば、ミエルドアンジュは未成年でも使うことができます・・・が、個人的に未成年が使用するのはあまりお勧めしません。

 

特に「ニキビケア」や「ニキビ予防」目的で使うのであれば別のもののほうが良いと思います。

 

なぜなら、未成年のニキビと大人になってからできるニキビとでは「できる原因」が違うからです。

 

未成年のニキビ(思春期ニキビ)の場合、その原因は皮脂の過剰分泌が原因なのに対して、大人ニキビの原因は肌の乾燥がその1つとして挙げられます。

 

そしてミエルドアンジュは“乾燥肌”に効果はあるため、乾燥以外でできたニキビには効果はさっぱり期待できない・・・というわけ。

 

もちろん、未成年で乾燥肌に悩んでいるのであれば使うのをお勧めしますが、ニキビケアでミエルドアンジュを使った場合、効果が全く感じられないか、下手をするとニキビが悪化する危険性があります。

 

以上の点が、未成年にお勧めしない理由です。

ニキビケア“以外”で使うのならお勧め

未成年に対してはミエルドアンジュを使うのは慎重になったほうがいいですが、それはあくまでも「ニキビケア」や「ニキビ予防」目的で使う場合に限られます。

 

乾燥肌対策などの肌トラブルで悩んでいるのであれば、ミエルドアンジュは使うスキンケア用品の1つに入れても問題ないかと。

 

ただ、販売ページにも記載している通り、未成年の肌は大人に比べてまだ弱いので、使って異変を感じたらすぐに使うのをやめましょう。

 

そこさえ注意すれば、未成年でも使えるほど良質なスキンケア用品だと思います。

 

 

 

>>ミエルドアンジュの詳細はついてはこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ