ミエルドアンジュ お風呂

ミエルドアンジュはお風呂で使うのがお勧め!その理由は?

ニキビやニキビ跡対策に評判がいいミエルドアンジュ。

 

パックなので、寝る前に使う人も多いですが、効果を実感している人の中にはお風呂場で使うことを勧めている人もいます。

 

実はミエルドアンジュの効果を最大限実感するには、お風呂場で使うのが最も効果的。

 

では具体的に、お風呂場で使うとどんなメリットがあるのか?またお風呂場で使う際の注意点はないのか?

 

ここで、ミエルドアンジュを使う場所としてピックアップされている「お風呂場」について調べたことをまとめてみました。

お風呂で使ったほうが浸透しやすい

パックと言えば基本的にはお風呂上りに使うものですが、ミエルドアンジュに限っては、お風呂場で湯船につかりながら使うのがお勧めとされています。

 

その理由は「浸透力」が上がるからです。

 

お風呂に入ることによって毛穴が開き、それによって肌が水分などを吸収しやすい状態になります。

 

つまり、ミエルドアンジュの成分を肌が吸収しやすいベストな状態が、お風呂場で作れる・・・というわけです。

 

もちろんお風呂上りに使っても成分自体がいいので効果を実感することができますが、人によって個人差が出てきますので「本当に効いているのかな?」と疑問を抱いているのなら、一度お風呂場で使ってみてもいいと思います。

 

お風呂で使う際の注意点

 

お風呂でミエルドアンジュを使う際に、いくつか注意点があります・・・とはいっても、そんな難しいことではないんですけどね。

 

まず大事なのはパックをしている時間。

 

顔に塗ってから10分くらいは放置しておかなければいけませんし、その間湯船にずっと使っている必要がありますので、湯船の温度は多少気を付けたほうがいいでしょうね。

 

あまりに熱いとのぼせてしまいますし(苦笑)

 

湯船につかっているのが苦手な人は、スマホを防水ケースに入れて持ち込んだりすれば、意外とあっさり時間が経ちます。

 

ちなみに、風呂場で使って効果が出やすいのはあくまでも「湯船につかっている時」であり、シャワーはあまり効果が上がりませんので、普段シャワーだけで済ましている人は、できるだけ湯船につかる機会を増やしてみてください。

使い方を工夫すれば効果は実感しやすくなる

ミエルドアンジュの販売ページでは、別に「お風呂場で使いましょう」的なことはあまり謳われておらず、基本的な使い方が紹介されているだけでした。

 

しかし、ちょっと使い方や使うタイミングを工夫するだけで、効果の実感度合いが大きく変わってきますので、もしご自分の肌トラブルの悩みが深いのであれば、ぜひお風呂場でミエルドアンジュを使ってみてください。

 

具体的な効果や口コミについてはこちらのページで紹介していますので、参考までにどうぞ。

 

 

 

>>ミエルドアンジュの詳細はついてはこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ