ミエルドアンジュ 使用期限

これだけは気を付けて!ミエルドアンジュの使用期限について

多くのサイトではミエルドアンジュの効果や口コミについて書かれていました。

 

しかし使用期限などについては殆どと言っていいほど書かれていません。

 

基本的に化粧品やスキンケア用品の多くは植物由来の成分が含まれているため、開封してからしばらく放置すると、成分の効果が落ちてしまう可能性があります。

 

そうなればせっかくミエルドアンジュを買っても「無駄遣い」になってしまいますよね?

 

そうならないためにも、ミエルドアンジュの使用期限を知っておくことは大切ですから、ここでミエルドアンジュの使用期限について調べたことをまとめてみました。

一般的な化粧品の使用期限は3年

ミエルドアンジュに限らず化粧品には使用期限があります。

 

この使用期限については配合されている成分によって変わってきますが、だいたい3年くらいで配合されている成分の効果がなくなってしまうと言われています。

 

具体的には2〜3年。

 

極端な言い方をすれば、化粧品を買って3年以内に使い切れなかった場合、その化粧品を使っても謳っている効果は全く期待できない・・・ということです。

 

しかも、この「2〜3年」という期間は開封前の使用期限で、一度開封してしまうと使用期限は約半年ともっと短くなります。

 

これは開封することによって化粧品が空気に触れ、それによって品質が低下するからです。

 

こうした使用期限が切れた化粧品を使うと、効果がないどころか、下手をすると肌トラブルの原因となりますので、化粧品を買った際には使用期限内に使い切るようにしましょう。

ミエルドアンジュの使用期限はどのくらい?

では、ミエルドアンジュの使用期限は具体的にどのくらいなのでしょうか?

 

色々調べてみましたが、具体的な明記はどこにも掲載されていませんでした。

 

では「使用期限がないのか?」というと決してそんなことはなく、むしろ良質な成分を使っているものなので、一般的な使用期限よりも短いという認識でいたほうがいいかもしれません。

 

そうすれば、間違いなく使用期限が切れる前に使い切ることができますからね。

 

使用期限を気にしなくてもいい?

 

販売ページなどに、親切に使用期限等について書いてあるかと思いましたが、書いてなかったのでかなり不親切な印象を最初は受けましたが、どうやら使用期限が書いていない理由は別のところにあるようです。

 

それは1本当たりの量をきちんと使い切れる量に設定してあるから。

 

ミエルドアンジュは、1ヶ月に2本使い切ることを想定して作られているため、ちゃんと使っていればほぼ間違いなく使用期限が切れる前に使い切ることができます。

 

ですから、あまり使用期限についてはそこまで気にする必要はないかと・・・。

 

もちろん、使ったり使わなかったりを繰り返していたり、ケチって少量ずつしか使わない場合はこの限りではありませんので、正しい使い方と量を守って使うようにしましょう。

使用期限は「気にしなくていい」

ミエルドアンジュに限らず、多くの化粧品やスキンケア用品は、正しい使い方をすれば1〜2ヶ月くらいで使い切ることができます。

 

つまり、使用期限が切れる前に空っぽになる・・・というわけです。

 

最初に大量に買いだめしておく人もいるかと思いますが、そういう人以外はあまり使用期限については気にしなくてもいいのかな〜というのが個人的な感想です。

 

それよりも

 

ミエルドアンジュの正しい使い方

 

これをしっかり理解し、実践することがミエルドアンジュの効果を最も実感する方法だと思います。

 

具体的にミエルドアンジュを使うとどんな効果が期待できるのかについてはこちら↓で紹介しています。

 

 

>>ミエルドアンジュの詳細はついてはこちら

 

 

もし、ニキビやニキビ跡、さらには乾燥肌なとの肌トラブルに悩んでいるのであれば、一度使うことを検討してみてもいいかもしれませんよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ